· 

ミムピー(筋伸張調整法)とは

当院のマッサージ

本日は当院で導入しているマッサージの技法、ミムピー(筋伸張調整法)についてご紹介します。

 

ミムピー(筋伸張調整法)とは、日本発の技法で10年以上の歴史があります。筋肉が本来持っている能力を蘇らせ運動効果を与え、疲れにくい体を作っていきます。こねるような動きで筋肉にストレッチ効果や運動効果を与え、コリ固まった筋肉をほぐしていく技術です。

ミムピーの特徴的な指の使い方

  1. 筋肉の流れに沿って指を入れる「しぼり」
  2. 筋肉をしっかりと捉える「入れ」
  3. 筋肉に適切な長さで圧をかける「ため」
  4. 筋肉をストレッチし運動効果を与える「にがし」

これらを一連の流れの中で施術することで、少ない刺激で効率よく筋肉をほぐしていきます。

ミムピーと他のマッサージとの違い

  • 指の動かし方はしぼり⇒入れ⇒ため⇒逃がしの動きが特徴的です。
  • 運動効果、ストレッチ効果があり、血行が良くなりスッキリします。
  • 奥の筋肉のコリまで届くので、気持ちよくリラックスできます。

我孫子市、柏市、取手市を中心に活動している「あびこ訪問マッサージ」ではマッサージのみならずさまざまな技術を導入して寝たきり予防に役立てています。歩行困難な方、寝たきりの方などを対象に家にいながらリハビリ医療マッサージが受けることができます。医療保険が適用になりますので、家計へのご負担が少なくご利用できます。当院までお気軽にご相談下さい。