リンク集

お勧めのスクール情報

院長が実際に足を運び「症状改善に役立つ!」と感じたお勧めの学校の紹介をします。当院での施術にも積極的に取り入れています。


全身を学ぶなら

IHTA(一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会)

サロンメニューに新しい手技を取り入れたいと考えている方、ゼロからセラピーを勉強したい方、インストラクター、施術家、セラピストとしての資質をさらに高めたい方などにオススメです。1回完結型のセミナーも豊富に用意し、幅広くセラピストとしての知識が学べます。

疲労回復協会

「症状が治せない」にさようなら。あらゆる症状の「本当の原因」を見つけ出しその場で治す技術を身に付ける為のセミナーを開催。ゴッドハンド熊谷剛が主催する協会で短時間で効率よく治療する本格的な整体技術が学べます。

医王会指圧センター

医の王は、善く病を知り、善く病の源を知り、病を対治し、その治病を知り、当来再発せしめず。指圧界の異端児である故増永静人氏が創始した医王界は東洋医学の奥深さを実践的に学ぶことができます。現在は息子さんが2代目となり先代の教えに忠実に指導に当たっています。

タオ指圧入門修練コース

気のからだを通して、潜在意識を治療する。患者さんの運命転換を起こす経絡メソッド「タオ指圧」。指圧会の異端児、故増永静人氏の後継者だと自負する遠藤喨及氏が主催する会。独自の路線を進みとどまることなく常に成長、発展、変化し続けていいる。

経絡指圧実践塾

あなたをSuper指圧師にする!故増永静人氏が残した「経絡指圧」を誰にでもわかりやすく体系立てて学べるようにしています。自宅学習用の教材も豊富に用意されており、今まで学びにくかった「経絡指圧」を段階的に学べるようにしています。

経絡按摩の講習会

按摩の名人を目指せ!鍼灸会の名門である東洋鍼灸専門学校でしか学べなかった故伏見富士子先生が創始した「伏見式経絡按摩」を学べます。従来の慰安的な按摩とは一線を画し、治療に効果的な実践的な按摩が学べます。


ストレッチを学ぶなら

MGA(メディカルグローアップアカデミー)

Dr.ストレッチ認定スクールMGA 。全国にストレッチブームを巻き起こし他店舗展開するDr.ストレッチの技術が学べます。実践的なストレッチを学ぶことによりお客様の体質改善に役立ちます。

日本ストレッチトレーナー学院

兼子ただしに学び成長する。ストレッチ専門店の先駆けであり、元キックボクサーでありカリスマの兼子ただし氏が主催しています。姿勢教育に重点を置いており、姿勢を瞬時に改善する独特のストレッチ法が学べます。


リフレクソロジーを学ぶなら

一般社団法人ドライヘッドスパ協会(ヘッドマイスター)

ヘッドマイスターは、ドライヘッドスパ最高技術の総称。京都の人気店「悟空のきもち」が考案・発祥。頭に特化した独自の理論をもとに、脳疲労改善・美容などで絶大な人気です。今や予約困難でなかなか受けることもできない「悟空のきもち」の技術が学べます。ヘッドマイスターの技術は習得が難しく7日間の研修を受けて合格するのは5%ほどの超難関です。それだけに学びがいがあり、一度身につけた感覚は他の手技にも応用することができます。

ABCハンドセラピスト認定講座(西洋式ハンドセラピー)

整体のプロも学ぶ最新技術が、誰でも、簡単に身につく!ゴッドハンドである熊谷剛氏が考案した整体技術をベースにしたハンドセラピーです。リラックス効果のみならず、手から症状改善にアプローチする技術を学ぶことができます。

ハンドソロジー(東洋式ハンドセラピー)

ハンドソロジーは東洋医学を背景とした経穴(ツボ)や経絡、反射区を取り入れることで、認知症の予防や体全体の健康を手助けします。東洋医学がベースになっているので症状の改善効果に役立ちます。また手は頭と繋がっていると言われているので、認知症改善にも効果が期待できます。

国際若石メソッドスクール(東洋式フットセラピー)

国際若石メソッドスクールは、日本で唯一の若石健康法(台湾式リフレクソロジー)世界本部公認プロ・リフレクソロジスト養成スクールです。若石健康法は東洋式リフレクソロジーでは代表的な手技であり、足は健康の源であり第2の心臓です。その足を刺激することでさまざまな症状を改善に導くことができます。

クィーンズウェイ・リフレクソロジースクール(西洋式フットセラピー)

クイーンズウェイ・リフレクソロジースクールは、リフレクソロジストを育成するための専門スクールとして1996年に開校しました。英国式リフレクソロジーを日本人に合うよう徹底的に追及して生み出されたその技術は、他では受けることができないオリジナル。リピート率85%、美と健康のエキスパートであるモデルや女優、さらには一流アスリートからも厚い信頼を受けている独自の技術を学び、身につけることができます。


解剖学を学ぶなら

体表解剖研究会

筋・骨・神経を中心とした解剖学的特徴の講義・触察デモンストレーション・触察実習を行います。水性ペンを用い実際にペアでお互いの身体に一つ一つの筋肉を描いていきます。年間を通して全身の主要な筋肉を描ききり、実践的な解剖学の知識を深めることができます。