整体

アンチエイジング整体

自費治療について

あびこ訪問マッサージの自費治療「アンチエイジング整体」のご紹介。

当院では医療保険が適用にならない利用者さまや介護をしているご家族様向けに自費治療のメニューをご用意しています。

 

 利用者さまはもちろんのこと介護をしているご家族さまが健康でいないと介護は成り立ちません。当院ではアンチエイジング整体として「いつまでも心と身体を若々しく保つ」をテーマにお一人お一人の症状に合わせて、オーダーメイド施術をしています。お気軽にご相談下さい。

アンチエイジング整体では症状改善に有効な7つのアプローチを通してお客様の「こころ」と「からだ」のバランス調整をしていきます。

また症状改善に効果的なアイテムも積極的に活用しています。

アンチエイジング整体の料金
30分 3,000円
60分 6,000円
90分 9,000円

出張費

+1,000円

※利用者さまと同居のご家族は出張費は無料です。



症状改善に有効な7つのアプローチ

当院では症状改善に有効な7つの技術を取り入れています。これらの技術ひとつひとつに専門家がおり、それぞれに専門店や治療院が多数存在しています。

経絡アプローチ

マッサージで筋肉をほぐし、リラックス。

1 あん摩マッサージ指圧

あん摩マッサージ指圧とは、あん摩、マッサージ、指圧とそれぞれ独立した手技の名称になります。当院ではこれら3つの手技を症状に応じて使い分けています。

 

 あん摩…江戸時代からの歴史があり視覚障害者の方が多く就いていて「あん摩さん」と呼ばれ庶民の間で親しまれてきました。なでる、押す、揉む、叩くなどの手技を用い、生体の持つ恒常性維持機能を反応させて健康を増進させる手技療法です。

 

 マッサージ…マッサージはフランス発祥の手技療法です。現在ではオイルマッサージ専門店がたくさん存在します。皮膚に求心的に施術することにより主に静脈系血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にした手技療法です。当院では日本発の技法であるミムピー(筋伸張調整法)を導入しています。

 

 指圧…指圧といえば浪越指圧が特に有名です。あん摩と比べ治療効果が高く指圧一筋でやられている治療家も数多く存在します。疾病の予防並びに治療を目的に、母指を中心として四指並びに手掌のみを使用し、全身に定められたツボと呼ばれる指圧点を押圧しその圧反射により生体機能に作用させ、本来人間の身体に備わっている自然治癒力の働きを促進させると謳っている日本独特の手技療法です。

 

●当院ではあん摩、マッサージ、指圧の手技を必要に応じて使い分けています。


経穴アプローチ

鍼灸で全身の気を整える。

2 鍼灸

鍼灸とは、身体に鍼や灸を用いた刺激を与えることで、多様な疾病への治療的な介入や健康増進を目的とする民間療法です。中国医学系伝統医学で用いられる治療法の一つです。

 

…鍼もしくは鍼治療とは、身体の特定の点を刺激するために専用の鍼を生体に刺入または接触する治療法です。中国医学等の古典的な理論に基づいており、中国・日本・韓国でそれぞれ発達してきました。中国医学では、経穴を刺激することで経絡として知られる道を通る「気」の流れを正常化するとされます。

 

…灸とは、もぐさを皮膚上で部位を選択して燃焼させることによって病態に治療的介入をおこなう伝統的な代替医療、民間療法です。中国医学、モンゴル医学、チベット医学などで行われています。もぐさを皮膚に乗せて火を点ける方法が標準とされますが、種々の灸法が存在します。生理的には、経穴(ツボ)と呼ばれる特定の部位に対し温熱刺激を与えることによって生理状態を変化させ、疾病を治癒すると考えられています。同じツボを使用する鍼が急性の疼痛病変に施術されてきたのに対し灸は慢性的な疾患に対して選択されてきました。

 

 ●当院ではもっとも安全で痛みの少ない刺さない鍼(ローラー鍼)、火を使わない灸(電気温熱灸)を使用しております。


骨格アプローチ

整体で骨格調整。

3 整体

整体とは、日本語では主に手技を用いた民間療法、代替医療を指します。日本語としては、大正時代に用いられるようになった用語で、アメリカで誕生したカイロプラクティック・オステオパシー・スポンディロセラピーなどと日本古来の手技療法と組み合わせたものを、「整体」や「指圧」と名付けたのが始まりのようです。

 

現在、俗に用いられる意味では、カイロプラクティック(脊椎指圧療法)に似た骨格の矯正(主に脊椎)を目的とした手技療法を指して使われることが多いです。

 

 当院では骨格の中でもっとも重要なポイントを首の骨の頚椎(アトラス)と骨盤(ペルビス)と位置づけたAPバランス整体、自然治癒力を高めるABC整体を取り入れています。


筋肉アプローチ

ストレッチで柔軟性を高め体質改善。

4 ストレッチ

ストレッチとは、スポーツや医療の分野において体のある筋肉を良好な状態にする目的でその筋肉を引っ張って伸ばすことをいいます。筋肉の柔軟性を高め関節可動域を広げるほか、呼吸を整えたり、精神的な緊張を解いたりするという心身のコンディション作りにもつながるなど、様々な効果があります。

 

一人で行うセルフストレッチより、人の力を借りて行うペアストレッチが身体の根本改善に有効であることが証明され、近年、ストレッチ専門店が数多く出来ました。そして一大ストレッチブームを巻き起こしました。

 

 当院ではストレッチ専門店と同等の本格的なストレッチの技術を導入しております


関節アプローチ

関節運動で姿勢を正しくする。

5 関節運動法

 関節運動法とは、関節にアプローチすることで身体機能を改善する手技です。

 

関節にアプローチする手技はアメリカで発祥したカイロプラクティックや日本で医療的に用いられているAKA博田法、そして寝たきり予防に特に有効である関節リラクゼーションテクニックなどがあります。

 

●当院ではさまざまな効果的な関節運動を複合的に取り入れています。


反射区アプローチ

リフレクソロジーで血流を促し体質改善する。

6 リフレクソロジー

リフレクソロジーとは、反射療法とも言われおもに足の裏の特定部位を押せば、その部位に関連のある体の部位に変化が起こるという考えに基づき、疲労の改善などをはかる療法です。

 

人体には手や足、頭や耳などに反射区と呼ばれる身体全体を投影した場所があり、その場所を刺激することにより遠隔的に症状の改善を促します。

 大きく分けて東洋式と西洋式があります。東洋式は刺激が強く「良薬口に苦し」という感じで、少し痛みが伴います。西洋式はとても柔らかく気持ち良い手技で深いリラックス状態に導きます。

 

 ●東洋式、西洋式とどちらも数多くリフレクソロジー専門店が存在しています。当院では東洋式、西洋式と症状に応じて使い分けています。


運動アプローチ

エクササイズで筋力アップし、廃用性症候群を予防する。

7 エクササイズ

エクササイズとは、フィジカルトレーニングまたはフィジカル・エクササイズとも呼ばれ、肉体能力の維持・強化や健康保持などを目的とした肉体的な運動の総称です。セルフケアの一つでもあります。

 

 施術者が一方的にする受動的な手技とは異なり、自らが主体的に行うものです。自らが主体的に取り組むことにより効果的に筋力や意志力などを鍛えることができ、改善のスピードが早まります。

 

 他の手技と組み合わせることにより相乗効果を高めます。


以上、7つの技術はひとつひとつ奥が深く、各々独の専門店や治療院が多数存在するほどです。これらすべての技術を1ヶ所で受けられる専門店や治療院は今のところ非常に少ないのが現状です。そのためお客様ご自身がどの技術を受けるかを選択して、それぞれの専門店や治療院に足を運ぶ必要がありました。当院では「一つの手技にこだわることなく、個々の症状に応じた技術を1ヶ所で受けれたらどんなに効果的だろう」という想いのもとに長年に渡り研鑽してまいりました。これら7つの技術を効果的に組み合わせ、症状改善に活用できるのが他院にはない当院の強みです。またご介護従事者や家族様向けに介護に役立つ講座も随時、開講しています。