· 

おうちで『スポーツの秋』を楽しもう!

秋はさまざまな食べ物が旬を迎えます。旬の食べ物というのは美味しいだけでなく、栄養が豊富で身体に優しいなど嬉しいことづくめです。ただ、だからといって食べすぎには注意。フルーツの果糖は摂りすぎると糖尿病や肥満の原因になりかねません。果物によって糖質の含有量は異なりますが、大体握りこぶし一つ分ほどが1日の目安と言われています。また、夜よりも朝に食べるとエネルギーになりやすいのでおすすめです。


今年はオリンピック・パラリンピックも開催され、運動の熱が高まっている方も多いのではないでしょうか。ただこのご時世もあり、どのような運動をしようか悩みますよね。

 

そこで試してみてほしいのがおうちでできる運動です。といっても道具を使った筋力トレーニングのようにハードなものではありません。おうちで気軽にできる運動の種類をご紹介します。

◎体操

体操にもいろいろありますが、ただだらだらと行っても意味がありません。その動作でどの部位がどう動いているかを意識しながらゆっくり行うと、良い運動になるでしょう。終わった後に少し汗ばむぐらいになっていると良いですね。

 

今回は裏面で、全国的に最も有名な体操であるラジオ体操を正しく行う方法について解説いたします。参考にしていただけますと幸いです。

◎ストレッチ

ストレッチ

体操とストレッチは何が違うのか、と思われる方もいるのではないでしょうか。体操はストレッチのひとつですが、勢いをつけて行う体操に対して、ストレッチはゆっくりと身体を動かすことが多いのが特徴です。

 

身体をリラックスさせる効果もあるため、入浴後や寝る前に行うと良いでしょう。ちなみに、就寝前に激しい運動するのは、交感神経が活発になり寝つきが悪くなってしまうのでNGです。

◎家事

毎日の炊事や洗濯、掃除などの家事は立派な運動になります。こちらも動いている箇所を意識することで、効果をアップさせることが可能です。

 

また、たとえばかかとをあげながらお料理をするなど、さらに負荷を上げることもできます。ぜひ自分流にアレンジしてみてください。


当院は我孫子、柏、取手、守谷市、天王台を中心に訪問マッサージを提供しています。歩行困難な方、寝たきりの方などを対象にご自宅でリハビリ医療マッサージが受けることができます。ご家族の介護負担の軽減にも繋がります。医療保険が適用になりますので、家計へのご負担が少なくご利用できます。無料にてお試し体験ができますので、当院までお気軽にご電話下さい。